目指せ総合サイト運営

目指せ総合サイト運営※法人・個人問わない新しい仕事

企業の印象がガラリと変わる

 日本は先進国でありながらもアナログビジネスに依存する経営者が多い国です。ですから総合サイト運営に参入すると、同業者・顧客に「最先端企業」という印象を与えることができます。

運営に必要なスキル

 

運営に必要なスキル

 総合サイト運営には慣れが必要です。因みに弊社が提供する総合サイト構築は専門知識不要です。以下3点のコツさえ掴めば管理者として活動できます。

 情報収集力

 文章構成力

 写真選定力

フェイスブックに投稿する程度のスキルです。これらは技術力ではなく「情報発信力」なので、専門知識を身につけるより断然敷居は低いです。よって「それほど苦労なく身につく能力」と言えます。専門知識を有する作業は弊社が代行いたします。

補足:総合サイト運営をご自宅で時間を余す奥様、あるいは就職・進学を断念したご子息・ご息女に生き甲斐として託すと相乗効果が期待できます。

※情報収集は自身の知識を増やす行為なので、担当者は楽しみながら情報収集しています。興味を持つジャンルの総合サイトを運営することで、仕事が楽しくなること間違いなしです。総合サイト運営は楽しみながら未来を築ける唯一のビジネスです。

先手必勝

※ジャンル問わずビジネスは早いもの勝ちです。先行して対象地域に根を張り、顧客と関係を築けば同業者が参入できない状況となります。可能な限り早く参入することが成功の鍵です。

格安ランニングコスト

ランニングが安い

 ランニングコストが大きいほど経営にリスクが伴います。かと言って必要経費(仕入や人件費)を削ると品質が低下し利益を損ないます。

その点デジタルビジネスはランニングコストが安く、顧客のエリアも業種も問いません。とにかくデメリットが見つからないので皆様に推奨しております。

構築&運営費用について

 総合サイト運営には構築&管理費用が発生します。確かに構築費用は高額ですが「お店や事務所を準備するイニシャルコスト」に比べると微々たるものです。

例:借入1000万で起業し、月々のコスト(人件費・家賃・仕入・返済など)を100万円とします。そうなると毎月100万円以上が必要となり、必然的に課題とリスクと問題も増えます。

その点 総合サイトの運営コストは「月々数万円のみ」です。ですから弊社に構築依頼される1/3が個人様(主に家族運営を希望する方)です。総合サイト運営は法人・個人問わず参入でき、且つ未来に明るい分野なので目指す価値がございます。

 
 

※ネットビジネスの利点はIT化のメリットでご案内しております。 お問い合わせ心よりお待ちしております。