全国よりホームページ制作承ります!

電話・メール相談は無料です!

サイト運営にお困りの方は、今すぐお問い合わせください。万が一お電話で応対できない場合(不在・営業時間外など)は、後ほどこちらからお掛け直しいたしますので、留守番電話に社名(ご担当者名)・ご連絡先・御用件を録音してください。尚、お時間の指定などございましたら、その旨もお伝えくださいませ。

多忙の際は翌営業日お掛け直しする場合もございます。


お問い合わせには、可能な限り迅速に返信します。

メールアドレスの記入ミスが増えております。送信前に今一度ご確認くださいませ。
お願い:以下「」は入力必須です。

御社名(担当者名)
メールアドレス
ご連絡先(携帯等)
ご用件
お問い合わせ内容
弊社を知った経緯
利用規約 注意:ご利用の際は利用規約に同意いただいた上でご依頼ください。

webサイトリニューアルをお考えの方にコツを伝授します!

ホームページ制作会社は数え切れないほど存在しております。ですから弊社に依頼「する・しない」に限らず、以下を念頭に置いて選定することをおすすめします。

  • 現状よりアクセスアップできるか?
  • 狙うキーワードは需要あるキーワードか?
  • 効果的なデザインに自信(実績)があるか?
  • プログラムを組める人材を確保しているか?
  • サイト運営の経験と実績を備えているか?
  • SEOに対するスキルをしっかり備えているか?
  • 価格と効果が比例しているか?
  • 制作後のしっかりした方向性を示してくれるか?
  • 制作者と直接話すことが出来るか?
  • 制作会社の名を語る中間業者(外注にアウトソーシングして利益を得る企業)ではないか?

企業の大小で選定せず、制作担当者のスキルを見極めることが大切です。

こちらは個人的な見解になりますが、依頼先を企業の大小で選定すると高い確率で失敗します。制作スタッフ(案件)を多く抱える企業の場合、どうしても高額な案件以外は新人(スキルを持たないスタッフ)が担当するケースが多いです。よって制作側のスキルに大きな開きがございますので、担当者により完成度が大きく異なる(広告効果・露出度が低いサイトになる)場合がございます。
※こちらが原因で弊社にwebサイトリニューアルをご依頼されるお客様も多々いらっしゃいます。

制作依頼先の選定はスキルを持った方と共に選びましょう。

個人事業主(スキルを持つ方)に依頼して成功した事例も多数見ておりますので、制作会社選定の際は、企業の大小よりも「制作担当者のデザイン力とSEO力」を直接見極めて選定することが重要だと断言します。出来れば制作会社選定の際は、スキルを持った方と共に選定してください。サイトの未来は制作会社の選定で大半決まるので、時間をかけてじっくり慎重に選定してください。皆さまの成功を心の底からお祈りしております。